日々のあれこれ

12月の過ごし方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一気に寒さが厳しくなりましたが、
体調などお変わりないでしょうか?

もう(一回目の)忘年会をなさった方も
少なくないかもしれません。

色々気忙しくなる時期です。

体の側面から見ると、
昔々はヒトも冬眠をしていたとか。

だから、冬の過ごし方としては
沢山食べることはなるべく慎んで、
出来るだけ体を休ませてあげるべきなのだと
聞いたことがあります。

その頃、私は病院のソーシャルワーカーを
していました。

病院の12月と言えば…
     
年末年始の一時帰宅をさせてあげられないだろうか?
と、ドクターや看護師さん あるいはご家族の方から
ご相談が増える一方で

急な寒さによる急変や事故で
救急の患者さん自体が多くいらして
経済的なことや、受けられる制度に関するご相談など
本当に「相談事のデパート状態」で特に忙しかった
ことを思い出します。

多くの方が年内中に終わらせたい
(終わらせなければいけない)お仕事に
クリスマスや忘年会のお誘い、
家でも年賀状の準備や大掃除をしなければと
なかなか静かには過ごせない季節ではないかと
思われます。

それを承知でお伝えしますが、

「占星術や宇宙の流れ的には」
大晦日〜元旦という節目より前に
「冬至」が大切だと言われています。

北半球では一年で一番日が短い日。

この日を境にまた昼間の時間が伸びていきます。

それまでの夜の時間が長いこの時期は、本来
やはり自分と向き合うことが求められているようです。

具体的には
この一年の振り返りを、少しずつでも
していくこと。

よくがんばった!と自分を褒めたくなることも
反対に
するはずだったのに出来なかったことも
両方。

瞑想しながら、頭の中で振り返るのが得意な方も
紙に書き出しながら振り返るのが好きな方も
誰か心を許せる相手と話をしながら振り返りたい方も
いらっしゃるかもしれません。

それぞれに心地よいやり方で。
    
まとまった時間を取れたら良いですが、
毎日5分ずつをそんな時間にあてるのも
一つの方法かと思います。

きちんと振り返ることができると、
2019年にしたいことや計画が明確になります。

一年の計は元旦という言葉がありますが、
本来は冬至にそれを宇宙に宣言できるのが
流れには合っているようです。

…12/22と言えば、本当に忙しい時期ですよね。
難しいことは重々承知で言っています。

出来ないからと言って自分を責めたりする
必要はありません!

でも。今年は土曜日で三連休の始まりの日です。


ちょっとだけ頭の片隅に置いて、
あと10日余りを過ごしてみて頂けると
「あれ?何だか最近色んなことがスムーズかも」
という体験に繋がるかもしれません。

もし気が向かれたら、
試してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お問合せ・各種セッションへのお申込は

ご質問・ご相談はこちらまで。

セッションのお申し込みはこちらから。

新メール(お手紙)セッション「あなただけのメッセージ」ご案内はこちらから。

 

どのメニューを受けたら良いか、迷われましたら

10分間メニュー相談(無料)をご利用ください。

ご質問・ご相談は遠慮なくこちらまでどうぞ。

ランキング参加中です。

よろしかったら応援お願いいたします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

 

 

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください