未分類

川島庸さんのホーリーアート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


9月に川島さんがセッションにいらして下さいました。
そこではとっても自由な川島さんのハイヤーセルフに会えて
楽しい余韻が冷めやらぬ中、二人で駅まで歩いる時に
ホーリーアートのご提案を頂きました。



思わず二つ返事でお願いしてしまい、
約1ヶ月後、FBのメッセンジャーで
「できましたよ」のお知らせが。



小さな画像で初対面して、光の反射の具合もあり
何が描かれているのかよく分からなかったのに、

駅のホームで地下鉄を待ちながら
何だかゾワーっとした感覚と共に
嬉しくて涙が出てくる。不思議。
(川島さんによると、皆さん号泣されるようです)



郵送もして下さるとのことだったのですが、
手渡しで受け取りたくて、でもなかなか
お会いする予定が立たなくて、
この絵は京都の展覧会に連れて行ってもらうことに。



そうして一昨日、ハピさんのサロンで
無事にお手渡し頂きました。



描かれた情報の多さに驚きながら、
ご一緒した方達にも
絵のデコボコに触れていただいて、
今回は笑顔で対面できました^ ^



絵の中の女性、天使、龍、
人魚もイルカもゾウさんも、
みんな穏やかな微笑みをたたえていて

観ている私も多分同じ表情なんだろうなー



部屋でこの絵と一緒にいると、
あったかいんです。



瞑想していても
独りじゃない感じがいつにも増して
はっきりとあって
自然と口角が上がってる。



こんな風に「居心地」が違うと
これからどんな風になっていくのか
楽しみになってくる💕



川島さん、こんなに豊かで素敵な絵をありがとうございます。



川島さんの絵が気になる皆さまに朗報です。
12/22、23は杉並区西荻で
アート浴とヒーリングセッション
体験できるようです。



このひと月でも川島さんの作品はどんどん変化していて
目が離せません!お近くの方は、どうぞお見逃しなく。

絵の右下には、こんなに可愛い2ショットが…

川島さんから頂いたアートの解説

絵は白を基調にしてたくさんの色を重ねて重ねて、
ゆみえさんの「白」に辿りついていきました。
まるで年輪というかルーツをたどる感じです。
エジプトか地中海あたり~遊牧民、更に奥には太陽と天使。
比較的新しい時代でさくらんぼとりんご、山脈。象、太陽、星空が一番奥にある風景に感じています。

龍は最初から出てきました。
でこぼこが出来ているんですが、
そこにもう最初から居ました。
描いてほしくてたまらなかった感じです。
太陽にも複数の精霊がいます。
中央の大きな女性がルーツそのもの、という感じです。

山脈と平原から川が流れ海へ、そして
海から旅をしてきたものが、象のいる国へいき、
また受け入れられています。

一貫して花。薫りを感じ続けました。
印象が強く残っているんですかね。

頬と耳に感受性を強く感じました。
龍の恩恵祝福を強く感じました。
僕が変化してきたせいもあるかもしれませんが、
強くゆみえさんのエネルギーの変化を感じました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お問合せ・各種セッションへのお申込は

ご質問・ご相談はこちらまで。

セッションのお申し込みはこちらから。

新メール(お手紙)セッション「あなただけのメッセージ」ご案内はこちらから。

 

どのメニューを受けたら良いか、迷われましたら

10分間メニュー相談(無料)をご利用ください。

ご質問・ご相談は遠慮なくこちらまでどうぞ。

ランキング参加中です。

よろしかったら応援お願いいたします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

 

 

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください