楽絡感情解放アロマ®

拘束感〜100人モニターより⑨

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日も

楽絡感情解放アロマ®100人モニターの

ご報告にお付き合いください。

 

 

 

O.A様(60代 女性)は

生まれつき股関節に障害を

もっておられました。

 

 

 

杖を使って移動はできるけれど、

座る椅子の高さや形状は

選ぶ必要がある。

 

 

 

つまり、立ち座りの動作に支障がある。

走ることは 難しいという状況が

つきまといます。

 

 

 

「体に拘束されている」

という感覚を常にもって

生活なさってこられたそうです。

 

 

 

「あまり期待はしていないけれど、

この『拘束感』が変化するかどうか

試してみたい」と 笑顔で

セッションにいらして下さいました。

 

 

 

解放のプロセスでも

感情に関する言葉はあまり聞かれませんでした。

 

 

 

おそらく、そうしたものは既に

受容できておられたのだと思います。

 

 

 

代わりに

「体のこの辺に不快感がある」という

表現をされていました。

 

 

 

体の不快感や違和感、

こういったものは

言葉にならない感情であることが

多いのです。

 

 

 

O.Aさまは

スピリチュアルなセッションも

何度も経験なさっておられました。

 

 

 

各チャクラに生じた変化にも気づき、

お話くださいました。

 

 

 

そうして、

最初の

「拘束されている感覚」

「海も渡っていける」という

感覚へと変化していきました。

 

 

O.A様はセッションに対する

感想を 直接的には

お話されませんが、

代わりに何人かのご友人に

このセッションをご紹介下さいました。

 

 

O.A様、セッションを体験して下さって

ありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お問合せ・各種セッションへのお申込は

ご質問・ご相談はこちらまで

楽絡感情解放アロマ® セッションへのお申込はこちらへ。

 

リーディング・ヒーリングの対面・遠隔セッションへのお申込は

こちらへ。

 

ボイジャータロットリーディング・メールセッションへのお申込はこちらから

 

ご質問・ご相談は遠慮なくこちらまでどうぞ。

ランキング参加中です。

よろしかったら応援お願いいたします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

 

 

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください